1. TOP
  2. > 会社情報
  3. > 沿革

沿革

1949年(昭和24年) 1月
創業
1956年(昭和31年) 1月
資本金300万円。東京都中央区明石町にて会社設立
土木工事(残土運搬)業を生業として事業を開始する
5月
建設業の登録を受けて建設事業に進出する
1957年(昭和32年) 9月
300万円の増資をして資本金を600万円にする
1958年(昭和33年) 4月
600万円の増資をして資本金を1,200万円にする
1959年(昭和34年) 7月
東起業株式会社 千葉支店を設立
1960年(昭和35年) 7月
1,800万円の増資をして資本金3,000万円にする
1961年(昭和36年) 6月
今まで培った土木工事のノウハウを生かして造成工事に進出
11月
4,500万円の増資をして資本金7,500万円にする
1963年(昭和38年) 4月
本社を中央区から江東区南砂に移転する
7月
運送業の認可の問題で運輸部門の一部を分離して子会社の東起業運輸株式会社を設立
得意先の機材運送業務委託を受ける
従来の土木工事(残土運搬)事業は継続する
1964年(昭和39年) 4月
運輸分野で培った土木技術を部門として立ち上げ、運輸と2本柱とする。
1967年(昭和42年) 10月
本社を江東区南砂から江東区木場、現在の地に移転する
1973年(昭和48年) 10月
4,500万円の増資をして資本金1億2,000万円にする
1976年(昭和51年) 3月
布戸哲太 社長就任
4月
建築分野の仕事量の増加に伴い、土木部門から分離して建築部門を立ち上げ、従来の運輸・土木との3本柱とする
2002年(平成14年) 8月
ISO9001取得
2006年(平成19年) 6月
東起業運輸株式会社を吸収合併し、800万円の増資をして資本金1億2,800万円にする
2010年(平成22年) 4月
布戸哲太 会長就任
布戸隆多 社長就任
2012年(平成24年) 10月
福島支店を福島県いわき市に設置
東日本大震災の復旧・復興事業の参入を目指す
2013年(平成25年) 3月
千葉支店を閉鎖。福島支店へとシフトチェンジする
PAGE TOP